0
    iPadでゲーム管理表
    iPadのnumbersというExcelに近いソフトでASLのゲーム進行管理表を作ってみました。


    ボタンを押すと、サイコロを5つ振るようにしました。その結果、SANにヒットするんじゃないかい?という注意を促してくれたりするようにしました。また、VPを管理したり、放火の可否などのSSRをメモしておくなどができるようにしました。
    マクロの知識は不要で、ほぼif関数だけでできます。

    サイコロをふる快感も捨てがたいですが、慣れれば便利です。

    BGで戦闘音流せば雰囲気味わえますし。
    戦闘音はSPWAWかSPWW2のWAVファイルを使うと良いです。
    | ASL-雑記 | 21:39 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
    0
      クリティカル・ヒット社に注文したが・・・
       今年の2月に,クリティカル・ヒット社のウエブサイトから,シナリオパックを注文しましたが,既に2か月,何の音沙汰もありません(支払いはpaypal)。

      この会社,いつも反応が遅く,3週間してからやっとこさ「発送するから運賃よこせ」というメールが来る次第。

      しかし,2か月とは遅すぎのため,3回ほど「どうなりました」メールを送っていますが,全く音沙汰無し

      英語はなせないので電話もできないし,困ったなあ。
      | ASL-雑記 | 12:27 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
      0
        数取器
        数取器を購入。



        道路の交通量などをはかるときに,手でカチカチやるやつ。
        これを,ネットで調べたところ,数取器ということが判明。

        そこで,さっそくamazonで検索してみたところ,
        上の写真のようなアナログ単品のほか,2連装,3連装以上のものがあるようだ。

        上のは,プラスチック製の安価なもの。さっそく1個買ってみた。

        で,これで何をやるかというと,修正値の加算・減算,移動ポイントの計算などをしてはどうかと。

        たとえば,森林で−1,同一師団効果で+1,航空支援で+1とか,1,2をいちいち数えなくてもかちかちとやれば,いつの間にか修正値が計算されているという訳。
        1とか,2とか簡単な算数だけど,修正値がたくさんある場合には,数に気を取られているうちに同じ修正を2回しちゃったりとかいうミスが防げるのではなかろうか(そういうミスは私だけ?)。

        かりに,これがばかばかしい使い方だったとしても,戦術級で移動中に臨機防御射撃を受けた場合,移動が中断するので,使用済み移動力の記憶保持には使えると思う。

        これは便利ですよ!

        で,話が元に戻って,加算減算というけど,減算はどうやるのかという疑問も聞こえてきそう。
        そういう場合は,これ。


        デジタルのがある。
        真ん中を押すと,加算,下の小さいボタンを押すと減算されます。

        2000円くらいなので,1個あるといいかも。
        | ASL-雑記 | 13:32 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
        0
          マーカーの整理方法
          ASLのマーカーは、種類が豊富なので、きちんと整理しないとプレイしにくくなると予感。
          そこで、長年の試行錯誤の結果、100円ショップのプラスチック小物入れ(写真のとおり、3ボックスインワンタイプ)を、レターケースに並べて入れてみました。
          なんと、ピッタリ隙間無く効率的に収納できるではありませんか!
          マーカー

          まず、このプラスチック小物入れですが、ダイソーで売っております。深さ約3センチのケースが3連装のものが3パックになっており、それで100円という、格安な小物入れです。もともとは、蓋がついておりますが、蓋があると、蓋がじゃまになって他のケースにアクセスしにくいことが実際のソロプレイで判明したので、思い切って蓋はちょん切っております。

          マーカー

          で、レターケースですが、ごく普通のもので結構。A4サイズが入るレターケースです。ただ、とっての部分が内部に食い込んでいる製品があり、そういうものだと、内部が狭くなるので、効率悪いです。A4がすっぽり入るものだと、ダイソーの小物入れが、なんとピッタンコ10個収納できます。

          マーカー

          マーカーは、使用頻度に差があるので、この方法だと、引き出しを引いて必要なものだけ取り出せるので、スペースに無駄が生じません。
          私の場合、7段式のレターケースで十分間に合っております。

          ただ、この方式の弱点は、輸送方法です。ダイソー製の小物入れに蓋をすれば輸送上は問題ないですが、それだと使用時に効率が悪いので、蓋を取るか取らないかは、実際に外部でプレイするかどうかにかかるでしょう。
          | ASL-雑記 | 21:03 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
          0
            ルールブックの整理
            ルールブックですが、日本語ルールをベースにしています(日本語化チームの皆様ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。)。

            ただし、発表後の改訂部分が反映されていないため、PDFを一太郎形式に変換するソフトで一太郎形式に変換し(PDFを直接編集できるソフトを持ち合わせてないので)、改訂部分を反映しました。

            これにより、ルールを最新の状態に保ちつつ保存できるようになりました。
            今のところファイリングされているものは、インデックス、A−Eの日本語版、H章です。

            ルールブック

            上の図が外観になります(これまた見にくいですが)。両面カラーで印刷しています。右側のページは、aooで改訂された枢軸中小国軍のルールの部分です。

            ポイントはH章。
            H章は、日本語化していませんが、H章自体のエラッタ、カウンターエラッタを一覧でチェックできるように反映しています。
            すなわち、オリジナルの車両・砲一覧のようなものをエクセルで作りました。それには、名称、参照すべき注釈、エラッタが記載されているものです。

            ルールブック

            上の画像の、右側が枢軸中小国のそれです(左側は連合中小国のH章のコピー)。

            車両・砲兵器の名称を入力するのが面倒だったので、エクセルへの入力は、ネットで探してきたARMORYをコピペして利用しました。

            H章本文のエラッタは、該当部分の訂正文を、余白に貼り付けてカラーコピーしています。
            | ASL-雑記 | 19:44 | comments(4) | - | - | - | ↑TOP
            0
              日本語チャート
              以下は、現在作成中の日本語チャートです。

              PDF作成ソフトは高いので、エクセルで作成したものを、一太郎に貼り付けて作成中。

              日本語チャート

              上の図は、戦禍と指揮官出現表のあたりを画面コピーしたもの。ですが、見にくいですね。しかし、実物は、しっかり日本語化されています。

              日本語チャート

              これは、完成品をクリヤーブックに保存したもの。現在はA章を作成中です。
              完成後は、実際にプレイで使えるように、厚紙加工もする予定。

              B章の地形チャートは、オリジナルの一覧表形式ではなく、(一覧性は欠けるが)カード形式にする予定。毎日少しずつ作成中です。
              | ASL-雑記 | 19:30 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
              0
                ユニットの整理方法(車両・砲)
                調子に乗って連続投稿です。

                次は、車両と砲の整理方法。

                AFVと砲は、主砲の口径で分類し、マッチ箱に入れます。この方法は、DESPERATION MORAL のASL MUSEUMで知りました。主砲がないものは、PP#で分類します。
                マッチ箱は、縦5個横5個になるよう、ボンドで接着し、国籍別の色紙で上、横を囲います。これで、見た目もわかりやすくなります。

                AFV・GUN

                画像は、ロシア軍の車両、3束のうちの1束。

                AFV・GUN

                これが、引き出してみたところ。
                歩兵と違って、ユニットの置き換えがないこと、登場する数が知れていることから、必要なものだけ引き出して使えるマッチボックス収納が優れているように思い、この方法を採用しました。

                ちなみに、全国籍の車両と砲をあわせると、33束になります。

                AFV・GUN

                これがその一部です。

                いつものことですが、いくらきれいに収納したところであまりプレイしないんなら宝の持ち腐れなんですけどね。
                | ASL-雑記 | 20:46 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
                0
                  ユニットの整理方法(歩兵・SWその1)
                  年が改まったところで,そろそろブログも再開。

                  今回からは,去年からぼちぼち進めてきたユニットの整理について紹介しましょう。

                  まず,初回は,これ,歩兵とSWカウンターの整理方法です。

                  歩兵・SW

                  歩兵カウンターは,昔ながらのプラスチックトレーに保管したうえ,大型のレターケースに国籍別に収納。縦18段あれば十分収納できます。

                  歩兵・SW

                  引き出しを開けると,このようになります。

                  プラスチックトレーの重ね置きよりも場所はとりますが,必要なものだけすっと出せるしきれいにまとまるので,とても便利(だと思う)。

                  次回以降,。腺藤屐λぁき▲沺璽ー類,1坩婪鄒中の日本語チャート,ぅ襦璽襯屮奪,ゥ機璽疋僉璽謄ー製品などについて,これらの保管,整理方法についてご紹介します。
                  | ASL-雑記 | 09:02 | comments(2) | - | - | - | ↑TOP
                  0
                    ここにもASLが!
                    Vistaパソコンがほしくなったので、PCを新調しました。
                    acerのパソコンです。
                    もともとは、necのノートかemachineのごっついタワーのどっちかを買おうと思ってヨドバシカメラにいったところ、acerの小型ながらcore2duoというcpuがついて、約9万円の機械をみつけました。
                    emachineにくらべたら、容積は1/10くらいではないでしょうか。
                    めちゃくちゃ気に入ったので、即買いしましたね。

                    で、びっくりしたのは、この機種名。
                    ASL-310っていうんですよ。
                    acer asl

                    買った後に気づいたわけですが、こりゃほんとにいい買い物をしました!
                    | ASL-雑記 | 22:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    CALENDAR
                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    2627282930  
                    << November 2017 >>
                    PR
                    RECOMMEND
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    RECENT COMMENT
                    モバイル
                    qrcode
                    PROFILE